12月10日(日)に京都市青少年赤十字教育研究会が、京都市内の小学生を対象とした子ども体験教室『ふれあいバスケット』を京都市立音羽小学校で開催しました。この体験教室には、京都市内の小学生(4年生から6年生)33名が参加し、車椅子バスケットボールクラブ「京都UPS(アップス)」の選手の方たちに協力いただき、車椅子バスケットボールゲーム、シュート練習、スロープや障害物のある所で車椅子の体験をしました。最初は車椅子の操作に戸惑っていた子どもたちも、だんだんと車椅子の扱い方に慣れ、上手に乗りこなせるようになっていました。

IMG_0049[1]

IMG_5790[1]

IMG_5807[1]

IMG_0083[1]