728日、サムコ株式会社様から多額のご寄付をお預かりしました。

サムコ株式会社様には、毎年この時期に日本赤十字社の活動資金としてご寄付を頂戴しております。 

辻 理会長は、コロナ禍の困難な時代にあって、医療、災害救護、教育についてもっと充実させていかなければならないと話されました。

日本赤十字社京都府支部は、令和2年7月豪雨災害においても、京都第一、京都第二赤十字病院からDMAT(災害派遣医療チーム)をいち早く熊本県に派遣し、被災地の救護活動に貢献しています。

サムコさま7.28

左からサムコ 辻会長、上田日赤京都府支部事務局長、川邊社長