防災週間の9月1日(日)に令和元年度福知山市地域防災訓練が同市大江町で行われ、京都府支部からは舞鶴赤十字病院の救護班が参加しました。
昨年の7月豪雨災害では福知山市でも多くの被害が出ており、今回はその教訓をもとに訓練が行われました。
舞鶴赤十字病院救護班は避難所での訓練に参加し、避難した住民の皆さんに対して健康状態の聞き取りや診療を行いました。

今後とも、赤十字のネットワークを最大限に活用し、災害や事故から尊い人命を守るため、活動を続けてまいります。
皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

 

IMG_0224 IMG_0236

IMG_0240 IMG_0249

IMG_0262 IMG_0263