平成30年3月10日(土)~11日(日)に、京都市内で全国車いす駅伝競走大会が行われました。29回目となる今大会には、23都府県から23チームが参加。今回は、初めての試みとして健常者チームが参加しました。
例年、赤十字京都ユースのメンバーが車いすの操作方法などについて勉強会を行い、選手団をサポートするスタッフを養成しています。今年は、近畿をはじめ、遠く九州からの参加者も含め63名のサポートスタッフが、赤十字京都ユースのメンバーとともに大会をサポートしました。
メンバー達は、全国各地から到着する選手団の受け入れや交歓会での交流、大会当日の介助等様々な場面で活躍しました。
参加された皆様、お疲れ様でした。

本活動については、赤十字京都ユースのブログにも記事が掲載されますので、あわせてご覧ください。http://yaplog.jp/rcykyoto/

 

IMG_2031 IMG_2044

IMG_2110 20180313152751

20180313152612