2月3日(土)に東日本大震災復興支援事業「伊勢神宮とおかげ横丁日帰りツアー」をNPO法人「和(なごみ)」との共催で実施しました。

本事業は東日本大震災により京都府および滋賀県へ避難されている方々を対象とした交流日帰り旅行で、避難者が抱える悩みを共有し、解決への道をともに考える場として企画したものです。

当日は30名の参加があり、バスによる道中では会話も弾み、お互いの近況などを確認し合っておられる様子でしたが、発災から約7年が経過する中で、こうした交流の場を確保する必要性を再認識しました。現地到着後、昼食をいただき、その後は小グループに分かれ、内宮への参拝や、節分イベントで盛り上がる「おかげ横丁」の散策をしました。

また、今回のツアーでは、赤十字京都ユース(RCY京都)メンバーが運営スタッフとして、現地でのツアー参加者の誘導などをお手伝いしていただきました。

IMG_0025

IMG_0024

IMG_0160