4月24日、株式会社セレマさんが日赤京都府支部へ活動資金のご寄付をお届けくださいました。同社は20年以上の永きにわたり、毎年継続的に多額のご寄付を赤十字にお寄せいただいています。
同社の服部淳太さん(写真右)は、「当社は赤十字活動に共感し支援を続けています。人と人のつながりが希薄になってきたと言われていますが、災害時には誰かが率先して人のために行動しなくてはなりません。私共も微力ながら今後も赤十字活動を支援します」と話されていました。

セレマさん寄付H30.4