青少年赤十字加盟校の京都市立神川中学校ガーデニング部の皆さんが、10月28日の地域交流演奏会の時に、自分たちで育てた草花の苗を地域の皆さんに販売し、その収益金 10,650円を赤十字活動に役立ててもらいたいと支部に届けてくださいました。

神川中学校では、今年度の青少年赤十字モデル校として、青少年赤十字の実践目標の一つ「奉仕」について、取り組んでいただいております。

IMG_3630-2