10月27日(土)、福知山市の日吉ヶ丘団地集会所で赤十字防災セミナーを行いました。

赤十字防災セミナーは、災害が発生したら予想される被害や救助活動、避難生活などの課題を具体的にイメージしながら、命を守る様々な方法を地域の皆さんが共に学ぶものです。
今回は、いくつかあるプログラムの中から、大規模災害の被災者の経験談を通じて災害の追体験をする「災害エスノグラフィー」を行いました。
参加された32名の住民の皆様はグループに分かれ、災害の時にどうすべきか、何が大切なのかについて熱心に話合いをされていました。

日本赤十字社は、今後とも赤十字のネットワークを最大限に活用し、災害や事故から尊い人命を守るため、活動を続けてまいります。
皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

 

IMG_3000 IMG_3002

IMG_3011 IMG_3021