9月29日(土)に「第8回AIDS文化フォーラムin京都」が同志社大学新町キャンパスで行われ、赤十字京都ユースが参加しました。
全国各地からHIV/AIDSの予防・啓発活動を行う専門家や団体などが参加。講演や展示、ワークショップが行われました。
例年2日間にわたり開催されるAIDS文化フォーラムですが、今年は台風に見舞われ、参加者の安全を考え2日目は中止になりました。悪天候にもかかわらず約250名の方が参加されました。
赤十字京都ユースは応援に駆けつけた他府県の青年赤十字奉仕団と共に、HIV/AIDS予防啓発の展示や、同世代でいろいろな問題について学びあう活動であるピア・エデュケーションを行いました。

 

IMG_2903 IMG_2977

IMG_2954 IMG_2951