10月16(金)に当支部にて、赤十字京都ユースを対象にした救急法短期講習を開催し、心肺蘇生とAEDの使い方を学びました。

不慮の事故に遭った人や急病にかかった人に接したとき、この講習で習得した知識と技術に勇気が加わり、「救命の連鎖」がつながることを願っています。

今後とも、赤十字のネットワークを最大限に活用し、災害や事故から尊い人命を守るため、講習普及活動を続けてまいります。皆様の温かいご支援よろしくお願いします。

 

写真