718日(土)に令和2年度第1回京都府青少年赤十字高校生メンバー協議会を、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、初のオンライン会議で開催しました。

会議では、今年度の会長・副会長の選出、各学校のJRC活動等について情報交換し、メンバーからは「新型コロナウイルス感染拡大で昨年までのような活動はできないが、今だからできることは何かなどポジティブに考えていこう」という意見があり、各学校で「今だからできる活動」を話し合っていくことになりました。