第8回近畿ブロック合同青少年赤十字国際交流事業(※)として、派遣メンバー(高校生12名)及びスタッフ(8名)が本日、マレーシアに向けて出発しました。現地では、マレーシア赤新月社本社及び国際赤十字赤新月社連盟アジア大洋州地域事務所(IFRC)の表敬訪問や、現地のユースメンバーとの交流を予定しています。

300816 出発①

※日本赤十字社第4(近畿)ブロックでは、青少年赤十字メンバーとマレーシア赤新月社メンバーとの国際交流事業を毎年(隔年で受入れと派遣)実施しており、平成30年度は青少年赤十字メンバー及び指導者が、マレーシアを訪問し現地のメンバーとのふれあいを通じて、国際理解・親善と友好を深める国際交流プログラムを実施しています。(今年は京都府支部が事務局を担当)